恋愛テクニック

ブサメンが可愛いセフレを作るまでを初めから丁寧に教えます。

「俺ブサメンだし」

「リアルな女友達がいなくて困る」

「エッチしたい。Xvideosはもう飽きた」

などなど、とにかく今すぐにでも女性に土下座してでもセ〇クスをしたいって人は多いのではないかと思います。

今回はブサメンコミュ障がセフレを作る方法をはじめからていねいに書いていきます。

ブサメンはセフレを作るのは難しいのか?

まず不可能か可能かで言ったら充分可能です。

その根拠を書きます。

意外とブサイクでも彼女を作っている

よく街を歩いていると結構不細工な男が可愛い女の子と手をつないで歩いているのをみたことはないでしょうか?

私は結構見かけますね。

ブサイクな女がイケメンと付き合うのは非常に難易度が高いですが、ブサメンの男が可愛い女の子と付き合ったりセフレにしたりというのは充分可能なことです。

つまり実際に世の中にブサメン男×可愛い女の子のペアが一定数(それも結構な数)いるのだからブサメンが可愛い女の子と付き合うのは決して不可能ではないということはわかりますよね?

女性は意外と男性の容姿を気にしていない

男はブスよりもかわいい子の方が好きですが、女性は男ほど容姿を気にしません。

もちろん、ブサメンとイケメンだったらイケメンの方がチャンスは多いです。

しかし、女性はブサメンでも全然イケるというのも事実です。

まず「ブサイクではセフレを作ることはできない」という概念を捨ててください。

ブサイクでもセフレを作るためには最低限の身だしなみと場慣れが必要

ブサイクでもセフレを作るために必要なのはたった2つだけ(正確に言うと100個くらいありますが、絶対に必要なものは2つです)あります。

それは

  1. 最低限の身だしなみ
  2. 場慣れ

この2つです。

最低限の身だしなみ

絶対に必要なのは最低限の身だしなみです。

何もめちゃくちゃイケイケなファッションじゃなくていいので最低限は押さえたほうがいいです。

身だしなみ
  1. 口臭予防(歯を磨く、ブレスケアを噛む)
  2. 爪を切る(爪が黒くないかを確認する)
  3. 散髪をしておく(1カ月に一回は美容室へ行く)
  4. 眉毛を整える(美容室で眉毛を整えてくれるのでお願いしよう)
  5. 髭を剃る(朝に剃っておく)
  6. 前日に臭いの強いものを食べない(にんにくは控えましょう)
  7. 風呂に入る(少なくともセフレに合う前日は風呂に入りましょう)
  8. 体臭チェック(デオトラントしましょう)
  9. 髪型を整える(寝癖を直しましょう)
服装
  1. 洗濯、アイロンしてある服を着る
  2. シミや汚れがない服
  3. 靴を綺麗にしておく
  4. 靴下は穴が開いていないものを
  5. ダサくないか(シマムラじゃなくて最低限ユニクロ)
デート
出会い系で知り合った女性と出会う時に適切な服装とは?あなたは出会い系で知り合った女の子と初めて出会うとき服装に悩んだことはないですか? どうせ平日はスーツや(もしくは作業服)だし、休...

身だしなみだけはきちんとしましょう。

後は、食べ方が汚いだとか生理的に受け付けないような部分はきちんと直していきましょう。

場慣れ

例えブサイクでもセフレを作るために必要なのは「場慣れ」です。

言い換えると「女慣れ」ですね。

複数の女の子と関係をもって「女慣れをする」重要性!「エッチしたい、風俗ではなくて自分の力で女の子を捕まえてセフレ化してセックスしまくりたい」 あえて「風俗ではなく」自分の力でセフレ...

私自身、めちゃクソブサイクなので気持ちがわかるのですが、ブサイクというだけで

・女の子から相手にされない

・キモがられる

・自分だけ対応が冷たい

・女に舐められる

という公開処刑にあっています。

こういう公開処刑を中学生くらいの時から大人になるまでずっと受け続けてきたために、女性不振になり、女性と目を合わせて話すことすらできなくなってしまいます。

これは今まで女性にぞんざいに扱われてきたことによる「女への不慣れ」とも言い換えることができます。

セフレを作るためにもこの「女への不慣れ」を解消してなんとか女慣れしていかなければなりません。

リアルな関係で「慣れる」のは非常に高いリスクが伴う

ただし、できるならリアルな人間関係で女慣れをしようとするのは辞めたほうがいです。

リアルな関係とは、例えば学校の同級生、同じ職場の女性、リアルなつながりがある人間関係というのはつまづいたらめんどくさいことになります。

自分の悪いうわさが地元や職場、学校に流れるのは困りますよね?

どうせ傷つくなら今後関係性のない人間に限る

どうせかかわりを持つなら、自分の周りに関連のない女でどんどん慣れていったほうがいいです。

上記のように学校の同級生の女とかはリスクが非常に高いです。

そこで、当サイトでおすすめしている方針は出会い専用SNSを使っていく」という戦略です。

リアルな人間関係でつまづいたらリスクがありますが、出会い系で出会った女でしくじっても何の問題もありません。

失敗しても何の関連性もないのだからどんどん慣れるために女と会っていったほうがいいです。

試行錯誤を繰り返すことによってモテ人間に変身していく

出会い専用SNSを使ってどんどん出会っていき、どうやったら女をホテルに誘い出せるか?

どうやったらセフレ化させることができるのか?

どういうメール送ったら女からきちんと返信が来るようになるのか?

というのを試行錯誤しながら少しずつセフレを作っていき、モテ人間に変身していきましょう。

まとめ

私自身、不細工で最初はなかなかうまくいきませんでしたが、出会い専用SNSでどんどん出会っていき、どんどん慣れていくことによってこんなブサイクの私でもセフレを作ることができました。

実際に、イケメンの方が有利ではありますが、ブサイクでも最低限の身だしなみと女慣れがあれば充分いけます。

どんどんセフレを作っていきましょう。