出会い系

人妻と不倫したい男性必見!周囲にバレずに楽しむ方法とは?

男女の不倫

10代~20代の若い女の子もいいけど30代以降の人妻のエロ差には絶対かないません。

何故、30代人妻ってあんなにエロいのでしょうか??

そんな女性がたくさんいるのが出会い系サイトです。

若いころ遊んでいなかった女性に限って結婚してから夫が相手をしてくれなくなると欲求不満になり、夫の目を盗んで不倫に走ります。

年齢を重ねるごとに段々と「この人としか関わりがない人生でいいんだろうか?」と思い始め、出会いを探し始めます。

しかし専業主婦として生きていると外部との関わりもほとんど無く、いざ男性と飲みに行こうとしても友達はほとんど結婚しているし、独身の時のように知り合いに合コンを頼むことも出来ません。

周囲の人に知られること無く、全く知らない人と出会うことができるので、新しく恋愛したいと思っている主婦からすると無くてはならないツールになっています。

今回はあなたに出会い系で不倫してしまう人妻の出会い方と、どのようなことを考えているのかをお伝えしていきます。

なぜ不倫したくなるのか?

まず、人妻と不倫をするために「何故、人妻は不倫をするのか?」ということを知らなければなりません。

そこで人妻が不倫をする理由について知りましょう。

不倫をしてしまう人妻の理由を知ることで実際に会った時もどんな不満を抱えているのか、どんな風にしたいのか理解しておけばスムーズに話を進められます。

夫婦生活に不満がある

一番多いのは「現在の夫婦生活に不満がある」コトです。

結婚した当初は仲良しで幸せでも、男というのは時間が経つに連れてだんだんと慣れてしまい絶対にマンネリ化してしまいます。

そして子供が生まれると、今まで毎晩のようにセックスしてたのがなくなり妻は子供の面倒を見るので手一杯で夫とのセックスはご無沙汰になってしまいます。

徐々に夫からセックスの対象として見られなくなったり、仕事で疲れて帰ってきたことを理由にセックスをする頻度が少なくなり、いつの間にか何年もしていない、ということはよくあります。

一度夫とのセックスがご無沙汰になるとそのままセックスレスモードに突入してしまいます。

子供の世話が忙しくなる

セックスしなくなる

セックスする雰囲気がなくなる

子供が大きくなる

家の中ではセックス出来なくなる

更にセックスレス・・・

もはやある種セックスレスはしょうがないものです。

子供が小さいうちは忙しくてセックスができないし、子供が大きくなれば手がかからなくはなるけど家の中でセックスができなくなるという負のループ。

もはやこれは仕方のないことです。

ですが、女性は年齢が上がると性欲がどんどん強くなっていきます。

男性のピークは20歳前後ですが、女性は20歳くらいから性欲が強くなり始め、30歳くらいでピークを迎えます。

男女の年齢による性欲の推移

男女の性欲の違い
男と女・性は魔物・山尾氏① [2017年09月12日(Tue)]
男女の性衝動の経年変化である。(ビーズ国際研究所)男は10代後半から30代後半まで、女子は、35歳から45歳は女子のほうが男を上回る。ピークにタイムラグが生じる。問題が起きやすい。要注意です。

引用元:脳科学ブログ(教育への架橋)

一番性欲が強い時期にセックスできない状況だったらそれは外で不倫したくなるのだと思います。

リスクを負うことによって刺激を求める

人はマンネリ化すると刺激を求めたくなります。

不倫がまさにそれで、「誰にも知られてはいけない」というリスクによって体内にドーパミンが生じ、抑えられなくなって恋愛関係・セフレ関係になるのが人妻と不倫関係になるのによくあるパターンです。

よくグロ画像、見てはいけない動画、検索してはいけない言葉とか、そういう「やってはいけないこと」ってついついやりたくなるものです。

押すな押すなと言われたらつい押したくなるのと同じように、「不倫はしちゃだめ、不倫はしちゃだめ、家庭崩壊しちゃうよ」と頭に刷り込まれているため不倫することによって「ダメなことをしているアタシ」に酔ってしまうわけです。

まぁ気持ちはわからなくもないですが(笑)

かつて遊んでなかった焦り

若い時に真面目に生活してきた人に限って結婚してから昔遊んでいなかったことに対して後悔し、不倫という火遊びに走ってしまう人が多くいます。

真面目に生きてきた人はどうしても安定した生活をする傾向があり、結婚して家族となると生活に波が無くなってしまいます。

結婚生活を過ごし、年齢を重ねるごとに昔遊んでいた友達やママ友などの話を聞いてから自分が昔も今も一切遊んでいなかったことに対して損したような気になります。

そうなると昔の青春を取り戻すかのように不倫に走ってどっぷりと不倫相手にハマってしまうこともあるのです。

日常生活にときめきがなさすぎる

これも”夫婦生活に不満がある”の項目で説明した事とすごく似ていますね。

ずっと2人で一緒にいると相手の考えていることも大体わかり、新鮮さが失われドキドキ感がなくなります。

女性はどんな年齢になっても”トキメキ”を求めています。

少し前では世の熟女たちはフィギュアスケートの羽生結弦選手や10年くらい前は韓流スターにハマってたことを思い出してみれば簡単に想像が付きますよね。

不倫するということは新たに恋愛を始めるということです。

恋愛初期のドキドキ感を少しでも思い出してしまったら理性で止められる人は少なく、そのまま不倫にズブズブとはまっていきます。

暇つぶし

兼業主婦はともかく、専業主婦は結構暇なことが多いです。

毎日、ご飯を作ってゴミを出して、夫を送って子供を送って、洗濯して・・・・すると昼ぐらいから結構暇になっています。

お昼の時間帯にテレビを使るとくだらないバラエティとか、サスペンスとか、テレビショッピングが多いのはあの時間に主婦層がテレビを見るからなのです。

健全な(?)人妻はここでママ友とランチしたり他の雑用をしたり、テレビを見たりしますが、欲求不満な人妻はここでSNSや出会い系サイトを使って出会いを求めます。

とにかく暇なのでお昼の時間帯にスマホをポチポチして欲求を満たしてくれる男を探してくれるわけです。

以上5点が人妻が不倫をする理由です。

それでは、上記の人妻が不倫をする理由から逆算してどうやって人妻を仕留めればいいのか?

どうやって自分と不倫させるのか?という不倫の方法を書いていきたいと思います。

不倫を考えるときの出会いの場所

実際に私が人妻と出会ったことがある場所をピックアップしていきます。

パートなどの仕事先

職場は、人妻と出会えて不倫できる可能性が非常に高いです。

出会いの場が限られている女性側からすると毎週決まった日時にパートに出てそこで働いている社員と仲良くなっていくのは全く不思議なことではありません。

職場の上司ともなると自然と何かを頼んだり頼まれたりすることも増えていき、親密になり自然と仕事終わりに軽く食事をするようになってしまいます。

そうなってしまったら男性側がアクションを起こせば不倫がスタートすることは想像に難くないでしょう。

ただ、職場で人妻を求めるのは「周囲にバレるリスク」があります。

お互い絶対に誰にも言わないという約束をしても、些細なきっかけでバレてしまうこともあり、もし職場の人に知られてしまったらすぐに噂が拡散されてしまいます。

職場で人妻と不倫する場合は「リスクを覚悟して不倫する」必要があります。

もしリスクを冒したくない場合、転勤をする人妻、もしくは転職する人妻に手を出すのをおすすめします。

知り合い・同窓会

人妻と不倫関係になる方法として「同窓会」があります。

「中学のころ好きだったあの子と」

「高校の時から巨乳だったあの子と」

同窓会での不倫って実はめちゃくちゃ夢があると思います。

ただし同窓会で不倫をして周囲にバレたら気まずくなってその後同窓会に参加できない・・・というリスクがあります。

実際に私の知り合いがそれをやらかしてしまい、周りのメンバー(特に女性陣から)バッシングされその後同窓会に来なくなった男女が居ます(;^ω^)

同窓会をキッカケに不倫をするなら・・・絶対にバレないという条件を満たすことが必要になります。

デパ地下

平日のデパ地下はめちゃくちゃ人妻が多いです。

大体、デパ地下にいる主婦の大半は熟女層です。

スーパーの場合だと「近所の知り合いに見られるリスク」があるため人妻に警戒されてしまいます。

しかし、デパ地下の場合は話が別です。

夕方ごろだとすぐに家に帰って夕食を作らなければいけないので、ナンパは成功しませんが午前中にデパ地下にいる主婦は大半が専業主婦層で、午後は比較的暇というのもあり出会いやすいです。

特に専業主婦の場合、あまり人と話す機会がないため話を聞きたいと思っている場合が多いです。

上手く話すきっかけをつかんで連絡先を交換することができればあとは押し切るだけです。

スポーツジム

平日の午前、昼にジムにいる女性は人妻である可能性が高いです。

特にスポーツジムに通う女性は元々アクティブなタイプが多く、人恋しい性格をしていることが多いです。

ですから他の人妻よりも不倫できる確率が高いです。

もし、ナンパが得意なら何か適当にキッカケを作って話してみるのは全然ありだと思います。

ネットを使った出会い

ある種一番無難な方法が「出会い系」です。

朝起きてご飯を作って子供と父親を送り、洗濯や掃除などの家事を済ませます。

その後、お昼頃になって少し暇ができると出会い系サイトを開き始めてポチポチと自らの欲求を満たしてくれる男を探し始める・・・というのが出会い系サイトに出没する女の特徴です。

特に出会い系サイトでは、若い女の子に人気が集中し、一部の人妻マニア以外は人妻を積極的に狙おうとは思っていません。

よって出会い系サイト上には人妻があまりやすくなるので人妻はかなり出会いやすい部類になります。

何より人妻は「絶対にリスクのない方法」で不倫をしたいと思っています。

近所のコミュニティや職場だとやはりリスクが高く、警戒する人は結構います。

その点、出会い系だと「既に割り切っている」前提で出会い人妻が多く、非常に不倫しやすいシステムになっています。

職場での出会いから不倫を始める人は不倫目的で不倫しているわけではなく、結果的に不倫になってしまっていますが、出会い系を使って不倫をしている女性は不倫したいから不倫しています。

不倫する女性の3つの特徴

さて、不倫する女性がどのように出会っているか分かったところで今度はどのような女性が不倫しやすいのか、不倫する女性の特徴を3つに分けて解説していきます。

その1 さみしがりな人

1人で遊びに行ったり、1人の時間が耐えられずに誰かと一緒にいないと不安で仕方がない人は常に温もりを求めているので、不倫をしやすい傾向にあります。

大人になっているのに1人でいるのに耐えられない人はまだまだ精神が幼く、不倫することに罪悪感をあまり感じません。

「寂しかったの!仕方ないでしょ!」と言い訳するタイプですね。

その2 押しに弱い

ほとんどの女性は男から女として求められれば嬉しく思い、口説いてくれた男性に対しては好意を抱きやすいです。

しかしその中でも際立ってその場の空気に流されやすく、自分の意志で物事を決めない女性がいます。

押しに弱い女性は優柔不断で、人に嫌われたくない性格をしている人に多いです。

そんな人と出会ったら是非ガツガツ口説いてみましょう。

その3 外との関わりが少ない

外との関わりが少ないと新しい刺激が全くなく、つまらない日常に耐えられなくなってしまい、新たな刺激を求めてしまいます。

パートもしていない専業主婦だとそういう傾向が多いですね。

2014年に上戸彩主演の「昼顔」という不倫する主婦を題材としたドラマが流行りましたが、まさにあんな感じです。

出会い系にいる専業主婦は本当に飢えているので、出会ったら絶対に優しくしてあげましょう!

まとめ

有名な出会い系サイトにはほとんど不倫を求める主婦が存在します。

ですが、その中でも特にハッピーメールとYYCでは不倫願望のある主婦が多く活動しています。

職場や近所のコミュニティで人妻と不倫するのはそこそこリスクがあります。

ですので、出会い系などの人妻と出会いやすい場所で不倫をすることをおすすめします。

主婦がよく使う出会い系

ハッピーメール

セフレ探しにおすすめのハッピーメール

人妻との出会い率が高い事で有名な出会い系サイト。

2000年に設立されおよそ20年近く運営して来たハッピーメールはその長年の実績から信頼性は高く、運営もサクラ撲滅運動に力を入れており、24時間の監視体制なのでサクラも少ないです。

そういったこともありサポート体制が万全ですので、人妻などの隠れて出会い系サイトを利用したいと思っている人も多く利用しています。

どの出会い系よりも追加特典や会員キャンペーンが多いので、安く長く遊べます!

ハッピーメール公式サイトへ [18禁]

YYC

出会い系サイトYYC

会員登録数は1000万人と業界の中でも最大手!!

更にYYCがオススメな理由は登録作業が簡単なことです。

他の大手出会い系サイトでは登録時点で本人確認を済ませる必要がありますが、YYCは登録後の本人確認でOKです。

サクッと登録してから、本格的に出会いを求める作戦に切り替えることが出来ます。

YYCもハッピーメールと同じくサポート体制が万全ですので秘密裏に出会い系を利用したい人妻の方もそれなりにいます。

ですのでこちらの登録もお勧めします。

YYC公式サイトへ [18禁]