出会い系

出会い系で知り合った女性と出会う時に適切な服装とは?

デート

あなたは出会い系で知り合った女の子と初めて出会うとき服装に悩んだことはないですか?

どうせ平日はスーツや(もしくは作業服)だし、休日は家から出ないから寝間着なのでまともな私服を着る機会がない・・・というのが本音だと思います。

そこで、今回出会い系で知り合った女の子と出会うときはどういう服装がいいのかということについて書きたいと思います。

出会う時の服装で重要な考え方

おしゃれである必要はない

女性と会う際に

「おしゃれでなければいけない」

「臭いを何とかするために香水をつけたほうがいい」

「アクセサリーも付けたほうがいい」

というように普段身に着けないものを身に着ける人がいたりしますが、別に普段よりおしゃれにする必要はありません。

中には人目を付くような奇抜なファッションを選ぶ方もいますが、もし着慣れていないのであればおすすめはできません。

服装によってイメージが決まる

服装によってイメージが変わるので気を付けたほうがいいです。

良い見た目でしたら「仕事ができる」「誠実」「裕福」「しっかりしている」といったイメージが持たれます。

逆に見た目が悪いと「貧乏」「性格がひねくれている」「無職」といったイメージを持たれやすいです。

こういったように見た目で印象が変わるのを「ハロー効果」と心理学では呼ばれています。

ハロー効果とは、ある特定の人物、または物事を評価するとき、目立って優れている特徴もしくは劣っている特徴がある場合、その目立つ特徴が人物や物事の他の要素に対しても、影響を与えてしまうことをいいます。

ハロー効果には、“ポジティブ・ハロー効果”と“ネガティブ・ハロー効果”とがあります。

目だって優れている特徴があると仮定した場合、前者はその影響で他要素の評価までも高くなる現象を指します。

後者は目立って優れている特徴の影響で、他要素の評価が低くなってしまう現象を指します。

引用元:ハロー効果とは ビジネス・心理学用語集:意味・解説など ビジネス心理学

大事なのは清潔感

端的に言うとおしゃれでも、そこまでおしゃれでなくてもどっちでもよく、大事なのは「清潔感があること」です。

何もグッチやエルメスといった高級ブランドではなく、ユニクロで充分です。(ただし冬に着るアウターのみユニクロはお勧めしませんが)

ブランドよりも靴が汚れていたり、服がシワシワだったりする方が問題です。

シワシワで汚れがあって何日間も洗濯してないのがわかるような服装は「不潔感」があります。

別にユニクロでもいいのである程度清潔感があって似合う服装であればオッケーです。

身だしなみ、清潔感、服装チェック

わかりやすく身だしなみ、服装でチェックするべき点を書き出しました。

必要に応じて印刷して毎度チェックしてみることをお勧めします。

身だしなみチェックリスト
  1. 爪を綺麗に切る(爪の間が汚れていないかチェック)
  2. 散髪は床屋ではなく付き1回美容室に
  3. 眉毛を整える(美容室でできる)
  4. 髭はできれば毎日朝と夜に剃る
  5. 口臭は大丈夫?(歯磨き、うがい)
  6. 女性と会う際はニンニクを避ける
  7. 風呂は1日1回必ず入る
  8. 体臭をチェック(シーブリ―ズなどを使う
服装チェックリスト
  1. 洗濯した後きちんとアイロンをかける
  2. シミや汚れがない服を選ぶ
  3. 「小奇麗」を意識(ラフすぎる服装は避ける)
  4. 靴下はそろっているか??
  5. ズボン、靴下は破れていないか??
  6. 靴は綺麗??汚くない??

服装に気を使う時のワンポイントアドバイス

普段から人を観察せよ!

最低限まともな服を着るためにファッション雑誌を買って勉強してもいいのですが、ハッキリ言って雑誌を買う必要はありません。

それよりも誰がどう見ても清潔感あるな、と感じる人の服をよく観察するほうが間違いなくいいです。

もしくはそこそこのセレクトショップ(ユニクロのような大型店舗ではなく、厳選した服が並んでいるそこそこ高めのお店)で店員さんにアドバイスを貰ってみるか、もしくは気に入ったものをマネキン買いするのをお勧めします。

わざわざ時間をと取ってファッション雑誌を見て「勉強する」という感覚よりも、道行く人の服装を観察したり、ついでにセレクトショップによって買わなくてもいいから服を一通り見てみることで少しずつセンスを磨けばいいと思います。

出来る限り「白」を取り入れた服を着よう

個人的なおすすめですが、変に奇抜な色を選ばず「白」を取り入れたコーディネートをすることをお勧めします。

白を着ていれば「誠実」「正直」「純粋」といったイメージを持たれやすいです。

ですので、冠婚葬祭の結婚式ではネクタイに白、新郎新婦のコーディネートは白なのですね。

ただし、全身白だと明らかにおかしいので、服装の一部分に白を取り入れるとよいでしょう。

どうしても自分で服を選べない場合

世の中にはどうしても服を自分で選べない人がいます。

恐らくそういう人はファッションに無頓着なのでしょう。

その場合ユニクロで全然OKです。

ユニクロは一昔前は「ダサい」というイメージでしたが、今は大分改善され、おしゃれな人がある程度着こなせばそれなりに見えます。

全身ユニクロだとユニクロだとバレてしまう「ユニバレ」が起こるからやめたほうがいい、と言われていますが、女の子にバレる確率は低いです。

ただ、街中で出会った人に「コイツ、俺と同じ服装だ」という展開が一度や二度起きることはありますが・・・・(;^ω^)

ただしシマムラはダメ

ユニクロはOKですがシマムラはマジで辞めたほうがいいです。
シマムラは基本的にダサいです。

実際に着比べてみればわかりますが、見た目がダサイい上に洗濯すると縮みます。

おしゃれな人が「ユニクロはいいけど、シマムラは・・・」と決まって言います。

洗濯してヨレヨレになる「品質そのものがよくない」ですね。

それに対してユニクロはいくら洗濯してもしっかりしています。

「凄くおしゃれ」ではないですけど、清潔感があればいいので何を着ればいいのか迷った人はユニクロで自分に合うものを買うことをお勧めします。

最終手段はマネキン買いを

最終手段として、「マネキン買い」をおすすめします。

自分で服を買いそろえるデメリットとしてファッションセンスがあまりにもない場合、やらかしてしまうことです。

例えば、シャツとパンツを同色で揃えてしまうだとか(上と下どっちも黒、どっちも白みたいな)一般の人が見て「違和感」に感じる着方をしてしまう方もいます。

そこでマネキン買いなら少なくとも全く合わない服の組み合わせは避けることができます。

下記のサイトではマネキン買いをすることができます。

MEN’S FASHION PLUS


マネキン買いの専門店でこういうサイトで自分がいいな~と思うものを買えばまぁ外すコトはないですね。

服装以外の点で気を付けるべきこと

香水はつけないほうが良い

「出会い系で出会った女の子と会うから」という理由で普段付けていない香水をつけるのはお勧めしません。

香水を付けている男を嫌いな女の子は結構いますが、香水をつけてない男を嫌いな女の子はまずいません。

特に普段からつけ慣れていない場合、「違和感」が出ます。

香水は付け過ぎたら自分が思っている以上に臭っています。

慣れていない状態だとサジ加減がわからなくてペタペタつけてしまう傾向があります。

あなたが普段から香水をつけているならば、出会い系で女の子と出会う時も普段通り付ければいいと思いますが、そうでない場合香水を付けることで「マイナス」になる可能性もあります。