恋愛学

ガードが堅い女性を口説く方法とは?

ガードが堅い女性

あなたはガードの堅い女性を好きになったことはありますか?

意外とガードの堅い女性というのは多いものです。

でもそんな女性に火がついて恋をする男性も多くいます。

ではガードの硬い女性とは具体的にどんな特徴があるのでしょうか?

ガードの堅い女性の特徴とは?

美人

顔のタイプはさまざまですが、常に見られれている意識があり、美容に気を使っている人が多いです。

化粧品やコスメに強い女性も多くみられます。

常に敬語

初めて出会ってから何度か会っていても常に敬語な場合は、キャリアウーマンタイプのしっかりとした女性である可能性が高いです。

敬語は相手との距離を一定に保つ働きがあります。

これを、落とそうと思ってあなたからため口でガンガン迫ると女性は更にガードが固くなってしまいます。

敬語を使う女性には、あなたも敬語を使うことから始めましょう。

女性からも「社会性のある人」と好印象を受けることができます。

ちょっとのボディタッチでも体をそらす

飲み会などで肩を触れたり、ハイタッチをするときなどちょっとしたノリや流れでも拒む仕草がある人がいます。

これは潔癖症ということも原因としてあるかもしれないのですが、触れることの怖さか、もしくボディタッチがテクニックであると知っているがゆえに、あえてやらないというプライドが邪魔していることも
あります。

「そんな簡単には落とせませんよ」と心で思っているでしょう。

ちょっとでも拒む様子があれば、やらないほうが好印象を持たれます。

自分のことを話さない

ガードが堅い人の大きな特徴に、自分の話をしないということが挙げられます。

仕事のことは話しても、プライベートは知られたくないのです。

このタイプはどちらかというと、おしゃべりなタイプではありません。

自己開示をすることがないので聞き役に回ることが多いです。

過去に何か苦い経験があったり、怖い目に遭ったことがあるなど何かしら「良くない経験」をしたことで殻に閉じこもっていることもあります。

あなたの質問に対して、具体的な内容が返ってこなかったり、歯切れの悪い回答であれば無理に掘り下げるのはやめましょう。

天気の話や料理の話など、無難な話から始めて、相手の表情をよく見ることが大切です。

人に頼らない

ちょっとしたことでも、「ううん、大丈夫」が口癖の女性です。

「荷物持とうか?」「送るよ」という言葉に対して否定的な回答が返ってきます。

しっかりしているように見られたいという思いが裏にあることも事実です。

そしてこのタイプの女性は甘える女性よりも自立している女性のほうがカッコいいという理想像があります。

そんな女性には、「今日しか持たないよ?」や「今日を逃すと後悔するよ」など笑いながらお願いできやすいように声をかけることが大切です。

手を開放しない

あなたと歩いているとき、あなた側にカバンや荷物を持っているのは手を繋ぐことを拒否していると言えます。

また、車の中でも手をきちんと組んだままというのも同じ判断が付きます。

無理やりはよくないのですが、数回会っているような女性であれば「はい、じゃ手つなぐからカバンはそっちで持って」とストレートに伝えるとドキッとして効果的です。

ガードが堅い女性を落とすときの心得とは?

ガードが堅い女性は、とっつきにくく難しいイメージがありますが、時間はかかるものの、落とすことは絶対にできます。

その際は、あなた自身にも「ガードが堅い女性」を落とすときの心得が必要です。

下出に出る余裕を持つ

ガードが堅い女性は、基本プライドが高いと言えます。

これをリードしようと無理やり上から目線でいけば、一発でさようならと言われます。

まずは警戒心を解くことが大切です。

徐々にあなたの胸に飛び込むことができる隙間を与えていってください。

へこたれない気持ち

いつもならすぐに女性を落とせるのに、彼女は・・・と思うことが必ずあります。

すぐに引き下がるのであればそれでよいのですが、口説きたい!という気持ちがあるのなら何度でも立ち上がる気持ちが必要です。

ガードの強い女性は断ることが上手です。

一つのマニュアルのようにさらっとお断りをしてきます。

男性としても辛い思いをすることになるかもしれませんが、ここはぐっと辛抱です。

この女性を口説く!という強い思い

あなたは本当にその女性を口説きたいですか?

あなたの気持ちを再確認してください。

ガードが堅い女性を口説く方法とは? まとめ

どんな女性でもいいので彼女が欲しい!と思っている方は、ガードの堅い女性は効率が悪いです。

いくらでも隙のある女性はいます。

ガードの堅い女性は、隙のある女性に比べると圧倒的に時間がかかります。

徐々にという言葉が必要で、さらに難易度が高いのが、ガードの堅い女性です。

この心得をしっかりと持って、女性と接するようにしましょう。