恋愛テクニック

【恋愛テクニック】女性をドキっとさせ距離を縮める裏技

ドキッ

今回、話をするのは女性をドキっとさせてしまう行為についてです。

女性の方がドキっとしてしまう仕草ようなことはよく耳にすると思います。

例えばスーツ姿や車をバックさせる様子やタバコを吸ってる姿などが思い浮かぶと思いますが、そうしたありふれた内容の話ではありません。

しかしながら、女性をドキっとさせるって行為どういうことなのか?

以下に紹介する行為を知っていれば女性をドキっとさせ距離を縮めることができます。

女性との距離が縮められない時にはさりげなく試してみると良いでしょう。

2人っきりということを意識させる

例を挙げると夜の公園・車の中・カラオケボックスで女性と2人っきりになったとします。

その時に

「ボクら2人だけだね」

と会話をして相手の女性に対して2人だけであることを認識させることに、ドキドキさせることができます。

合コンなど遊んだの帰りの際にに先に他のメンバーが帰ってしまった時など「2人きりになってしまった時」使うことができます。

それ以外にもカップル大勢いるデートスポットのような場所で

「なんか殆どの人がイチャついているよね」

とさりげなく言うことで女性に恋愛しているという意識を与えさせることができます。

頭をポンポンする・よしよしする

男性が女性の頭をポンポンしたり、撫でたりすることで恋を意識してしまう女性は多くいます。

甘えたがりな女性に対しては特に効果を発揮します。

ですが、髪型セットが崩れそうなの女性には控えた方がよいでしょう。

女の子扱いする

「〇〇ちゃんって女の子らしいよね」

などの言葉をそれとなく言ったり、手と手を合わせて

「やっぱり、女の子だもんで手小さいね」

などと言って、女の子扱いすることで女性はドキッとします。特にこの行為は年上の女性に有効です。

冗談っぽくセクハラ発言

ある程度まで目当ての女性とフレンドリーな関係になっている状態で冗談半分にセクハラ発言をすることでお互いの距離があっという間に縮まったりします。

Hな話題は、場の空気を読まないと不快感を与えて嫌われてしまうものですが、上手いこと駆使すれば一気に距離を縮めることができます。

例をあげるとLINEで会話している時に女性が

「ちょっとお風呂入ってくる」

と言えば

「今から覗きに行いきますんで、よろしくお願いします(笑)」

と冗談で返すのです。

そういったやり取りを行うことで男と女の関係を意識させます。

まじめで性格をしている男性や冗談を言うのに慣れない人にはやや敷地が高いではあるのですが、冗談を言えるようになれば互いの距離を縮める有効な手段になりますし、このような会話をすることで距離が縮まることも多々ありますので出来るようにがんばってみてください。

冗談半分に告白

「〇〇と一緒に居たら飽きないよ いつまでも一緒に居たいよ」

「そういうこと言われれば〇〇ちゃんのこと惚れてしまいそうだよ」

などといったときめきさせるような台詞を言うことで女性を意識させることができてしまいます。

間接キスをさせる

居酒屋などで珍しいお酒を頼み

「これほんと美味いよ!飲んでみて」

と言い、女性にお酒を口にしてもらいます。

このテクニックは飲み易くおいしくそうなお酒を注文するのがポイントになります。

こういった様に上手に間接キスをすることによって、キスを意識させることができます。

女性をドキっとさせ距離を縮める裏技 まとめ

このようなことがこなせる男性は目当ての女性との恋に結び付くのが早いと言えます。

ですのでこのようなことを意識的にすることだけで女性をドキっとさせ距離を縮めることができます。

このテクニックは女性を落とすのには効果がありますが、外見があり得ないほどNG(一目でわかるくらい不潔など)だと全く持って効果がありません。

それだけではなく女性に完全に拒絶されます。

そういった悲しい結果にならない様に、最低限の身だしなみはまず、整えておいてくださいね。