恋愛学

出会い系サイトを女性が使う理由や心理とは

一昔前と比べると、インターネットやSNSが身近になったことで、出会い系サイトやマッチングアプリを利用する女性が増えています。

 

かつてインターネット上の出会系サイトは、「援助交際」や「割り切り」の温床とまで言われていて、あまりいいイメージではありませんでした。

 

ですが、大手出会い系サービス業者の「業界の健全化」によって現在では、出会い系は一線を画すピュアなイメージを確立しています。

 

そのことによって、女性が出会い系サイトに登録することに対する抵抗感はかなり減り、女性登録者年々増えていっています。

 

では、実際に出会い系を利用する女性の理由、心理、目的は何なのでしょうか。

ネットワークビジネス勧誘をするため

出会い系サイトを利用する中でたまにいるのがこの手の女性です。

 

その勧誘の方法はいたってシンプルでして、サイト上やLINEやメールなどで会う約束をし、実際に会うとネットワークビジネスの勧誘をすると言ったところです。

 

初回のデートで会話が始まればまだ良心的ですが、2回目、3回目と付き合い始めてから、あるいは体の関係を持ってから、手の込んだ勧誘が始まることもあります。

 

会話の切り出し方はとてもシンプルです。

 

“ア○ウェイって知ってる?”などと、マルチ商法業者の名前から始まり、その素晴らしさを延々と語り続けてきます。

 

徐々に「コイツはヤバイ奴」だと思い始めるのですが、時すでに遅しで、しつこく勧誘してきます。

 

マルチ商法に手を出す女性は一種の洗脳状態ですから、いくら諭しても断っても時間の無駄です。決して理解され、分かり合えることはありません。

 

また、宗教勧誘もネットワークビジネス勧誘とおなじ手段できますので注意が必要です。

寂しさを紛らわせたい

寂しさにもいろいろなレベルがありますが、基本的には寂しがり屋の女性は登録していることが多いです。

 

このタイプの女性は、寂しがり屋で、ネットで相手をしてくれる人を探していますが、今すぐに直接の出会いを求めているわけではありません。

 

どちらかというと暇つぶし程度で、ネット上でメールやLINEだけのやり取りを望んでいるようです。

 

また、寂しがり屋で、部屋に一人でいることに耐えられない女性もいます。進学で上京し、一人暮らしを始めたばかりの女性に多いのがこのタイプです。

 

このタイプの女性は、寂しさを紛らわせるなら(誰かがいてくれるなら)、セックスでもなんでも構わないのです。

 

出会い系サイトの「今すぐ」掲示板で出会える女性の多くはこのタイプです。

 

あなたは、「そんな女性がいるのか?」と思うかもしれませんが、結構います。

彼氏や結婚相手を探しているから

もちろん出会い系サイトですので、真剣に彼氏や結婚相手を探している女性もいます。

 

本来、異性と出会いたいのであれば、自分から何かしらのアクションを起こさなければ始まりません。

 

職場でも、習い事でも、婚活パーティーでも、友人の紹介でも、自分からアクションを起こさなければ、出会いは生まれません。

 

ところが女性は出会い系サイトでは、サイトに登録して、相手からメールが来るのを待つだけでよいのです。

 

女性にとっては、登録して基本的なプロフィールを記入するだけで、男性から何十通ものメールが届くので、自分から行動して相手を探すよりずっと簡単です。

 

街に出て出会いを求める方がよっぽど安全だという声もありますが、出会い系サイトを利用する女性は効率性を重視しています。

 

街に出れば、運命の人に出会えるかどうかわからないし、時間を無駄にするかもしれない…。

 

一方、出会い系は無料で、出会った人のプロフィール機能が充実していることや写真を見て顔を判断できるので、いくらでも理想の相手を追求できます。

 

出会い系サイトは女性にとっては恋人や結婚相手を探すのにはこれ以上ない便利なツールといえるのです。

バーチャルな世界のパートナーが欲しいから

直接会うのは抵抗があるけど、気の合う人友達やバーチャルの彼氏が欲しいという理由で出会い系サイトを利用する女性もいます。

 

バーチャルな友達や彼氏? と不思議に思っている方もいると思いますが、実は、ネット友達やネット恋愛は結構あります。

 

このタイプの心理は、「自由な時間を持ちたくない、知らない人と会う勇気がない、でも寂しいから恋人的な存在に埋めてもらいたい。」といったもので、基本的には寂しさを紛らわせたい心理の女性と似ています。

 

またこのような考え方を持っている女性は、自分の容姿に全く自信がなく、実生活ではモテてていません。また、見た目にコンプレックスを抱えています。

 

結局のところは冷やかしか暇つぶしなのですが、彼女たちも全く下心がないわけではありません。

 

家庭や彼氏に不満がある、満たされていない、仕事でストレスがあるなど、何かしらの不満があったりします。

 

このような心理で出会い系サイトでパートナーを求めるのですから、自分の不満を解消してくれる相手とリアルに出会いたいという強い思いがあるのでしょう。

 

実際、「ネット上の友達や知り合い」だったとしても、気の合う人でしたら会いたいと思うでしょうし、長くコミュニケーションを取り続ければ、次第にお互いを意識するようになります。

単純にセックスをしたいから

この情報は男性にとって非常に刺激的かもしれませんが、出会い系サイトにはセックスにしか興味がない、いわゆる「ビッチ」と言われる女性もいます。

 

しかし、ビッチは「私はセックス大好きです。ヤリマンです。」とは表立って言わないし、最初は男性の誘いをあっさり断るので、「つかみどころがない」と思われがちです。

 

たとえセックスの相手を探していたとしても、ビッチは信頼できる男性でなければ誘いに乗らないし、セックスする気にもなろうともしません。

 

また、ビッチな女性は純粋にセックスがしたいのですが、男性によってはそれを「援助交際」や「割り切り」と勘違いしてお金を払ってしまうこともあるようです。

 

男性側は好意でやっているのかもしれませんが、セックスをしたいだけの女性にお金を払うというのは女性のプライドを傷つける行為ですので、間違っても「援助交際」のようなことはやらないようにしましょう。

 

ちなみに出会い系サイトにいる「肉食系でセックス大好き」「セフレ募集中」というプロフィールの女性がたまにいますが、これらは援デリ業者である可能性が極めて高いので気を付けてください。

CHECK

管理人ユウリのイチオシ出会い系はPCMAX!今ならスタートダッシュキャンペーン実施中!新規入会者は3,000円分のポイント購入で最大1.5倍のポイントを無料配布!

PCMAX公式サイト

PCMAX登録

女性としてのプライドを保ちたいから

出会い系サイトに登録する男性は当然、女性との出会いを求めてサイトを利用します。

 

ところが、女性の場合、その理由は少し違っています。

 

上記の「彼氏や結婚相手を探しているから」でも書きましたが、出会い系サイトは基本的に女性優位の市場です。

 

ほとんどの出会い系サイトは、女性は完全無料で利用できます。

 

無料ということもあり、男性会員より女性会員の方が多く、登録して待っていると、いろいろな男性からメールが届きます。

 

例え容姿が酷くとも”女性 “というだけで男性から媚びを売られるので、自分は「モテている!」と錯覚してしまうのも無理はありません。

 

そんな世界に身を置き、自己顕示欲を高めて日常のストレスを発散する女性も少なくありません。

 

SNSの普及で出会い系サイトの利用者は減ったように見えますが、実はシングルマザーやバツイチの女性で出会い系で男性を選り好みしている人は結構います。

 

しかし、彼女たちは独身女性よりも条件が悪いため、現実世界では男性から見向きもされませんので、出会い系サイトで男性を探しているのです。

 

出会い系サイトでは、例えバツイチでもシングルマザーでも男性からのオファーが多く、チャンスは数え切れないほどあります。

 

そして何より、女性優位の環境であるので、女性が優位な立場で男性を選ぶことができるため、出会い系サイトを利用する女性はかなり多いのです。

出会い系サイトを女性が使う理由や心理とは まとめ

誤解のないように言っておきますが、「出会い系サイトに登録する女性=セックス依存症」というわけではありません。

 

もちろん、セックス依存症で出会い系サイトを登録している女性もいらっしゃいますが、実際には全体の10%にも満たなかったりします。

 

女性は自分の体を差し出すのであれば、ある程度はわがままを言っても許されます。

 

彼女たちは、心の寂しさを埋めるため、一夜の温もりを得るために体を提供する。彼女たちは、セックスを寂しさを紛らわす手段として利用しているのです。

 

出会い系サイトに登録する女性に「どうして登録したの?」と理由を聞くと、一番多いのは「寂しいから」です。ただ暇つぶししたいだけの人も、根底には「寂しい」「かまってほしい」「リアクションがほしい」という欲求があるのです。

 

そういった女性の心理を読み解き、出会い系サイトでうまく立ち回れば、女性と出会える確率はグンと増えます。

出会える出会い系は、こちらです

それでは、私がオススメの安全な出会い系サイトを紹介します。

 

今回紹介するサイトは、私がいつも利用している本当に女性と出会えるサイトです。

 

うかつにサクラや業者だらけの悪徳アプリやサイトに登録してしまうと、絶対に出会えないだけでなく、お金を無駄にすることになります。くれぐれも正しいサイト選びを心がけてください。

PCMAX(ピーシーマックス)

PCMAX登録

PCMAXは安全で老舗の優良出会い系マッチングサイトです。

 

新しい出会いは、人を幸せにする。がキャッチフレーズのPCMAXは、ユーザー数1700万人、15年以上の歴史を持つ老舗の出会い系サイトです。

 

年間10億円とも言われる広告予算を持つPCMAXは、出会い系サイトの中でも知名度が高く、利用者数は増え続けています。

 

PCMAXは、出会い系サイトで困っているならここがおすすめ!と自信を持って言える出会い系サイトです。

 

PCMAXには「シークレットデータ覗き見」という独自の機能があり、メールの返信率、PCMAXの滞在時間、出会いの真剣度、PCMAXの利用日数などを確認することができます。

 

このデータをうまく活用すれば、サクラの発見や返信率の向上が期待できます。

 

年齢層は10代~20代の若い人が中心なので、20代の女性を求めている人は必ず登録する出会い系サイトです。

 

出会い系システムもかなり充実しているので、未経験者にも経験者にもオススメできる出会い系サイトです。

PCMAX(R18)の無料登録はこちら

ハッピーメール

ハッピーメール

ハッピーメール ハッピーメールは会員数2700万人を超える大手出会い系サイトです。

 

2000年から運営されており、日本最大級の規模を誇ります。

 

ハッピーメールで出会える女性は、茶髪ロングのいわゆる「ギャル系」の女性が多いです。

 

ただ、性格がよくてノリのいい子が多いので、普段は「今すぐ会いましょう!」とメッセージを送っています。

 

若いギャル系が好みの方にはおすすめです。

ハッピーメール(R18)の無料登録はこちら

ワクワクメール

ワクワクメール

ワクワクメールは21年前の2001年に運営を開始し、現在でも毎日1600人の新規登録がある出会い系サイトです。

 

また、サポートスタッフが24時間365日サイト内を巡回しているため、何か質問があればすぐに返信があり、不正行為を行っているユーザーは即刻出入り禁止になります。

 

ワクワクメールは、同じ趣味や悩みを持つ人と実際に出会えるコミュニティ型出会い系サイトです。SNS的な機能だけでなく、ゲーム機能など、相手と協力するための機能も充実しています。

 

気軽な印象を与える出会い系サイトであるため、登録者は10〜20代の若い女性が多くなっています。

 

また、他の出会い系サイトと異なり、プロフィールの閲覧は無料です。

 

そのため、自分の求めている女性を見つけやすく、サクラや業者も見抜きやすいので、コストパフォーマンスの高い出会い系サイトと言えるでしょう。

ワクワクメール(R18)の無料登録はこちら

セフレ量産を効率よくする禁断の方法

出会い系サイトを効率よく攻略するには様々なスキルが必要です。

 

まずは、上記で説明したように「無名の出会い系サイト=詐欺サイト」を見分けるスキルです。

 

女性とのコミュニケーションやセックステクニックなどのスキルをすべて備えていても、第一にサイト選びに失敗すると絶対に出会うことはできません。

 

「詐欺サイトを回避する」これが出会い系サイトを攻略する上で一番大切なことなのですが、これを以外にも「業者を見抜く技術」が必要になってきます。

 

どんなに優良な出会い系サイトでも、個人情報を聞き出して他のサイトへ誘導しようとする業者や援デリ業者(出会い系サイトを利用して売春を行う業者)は、どのサイトにも潜伏しています。

 

さらに、女性とのコミュニケーションスキルも必要になります。

 

サクラや業者を避けられたら、次は女性を惚れさすことが出来なければいけません。

 

女性を惚れさすには、これらの部分を工夫をする必要があります。

 

工夫がなければ、ファーストメールにすら返信がないことなんてザラです。

 

つまり、これらのことがスキルを体得していれば、女性と出会うことができると言うわけです。

 

さて、そのスキルはどこで身につけるのでしょうか?

 

まず一つは出会い系サイトを利用し、サクラや業者、一般女性と実際に対面して試行錯誤を繰り返すという方法があります。

 

フィールドスタディと言えば聞こえは良いですが、要するに騙されながら学ぶということになります。

 

実際、私は3年間出会い系を利用していますが、最初の数カ月は友人からアドバイスを貰いながらどうしたら女性と出会えるのかの勉強に明け暮れてました。

 

この手法では無駄な時間やお金もかかってしまうので、あまりオススメはできません。

 

もうひとつは、「マニュアル」で情報を得ることです。

 

「マニュアル」は既に先駆者が経験し体験したコトを文章して纏めてあるので、「マニュアル」から情報を得ることは時間の短縮に繋がります。

 

「マニュアル」のほとんどは、はっきり言って使い物にならない再現性の低いマニュアル(詐欺レベル)なのですが、中には僅かながら再現性の高い良いものもあります。

 

その中でも、私がオススメするのは「マニュアル」はカリスマネットナンパ師のマサさんが執筆した「超簡単!ブサイクでも出会い系サイトを使って千人斬りを達成した裏技的手法!たとえ超絶美人でも90%以上の確率でヤレる禁断の方法」です。

 

「マニュアル」のタイトルからして怪しさが満載なのですが、決して詐欺的なものではなく利用したときの効果は充分にあります。

 

マサさんの禁断の方法とは、出会い系サイトの掲示板に投稿する際に、「タイトル」と「本文」に「ある仕掛け」をすることで、エッチな女性やムラムラしている女性、エッチな相手が欲しい女性から返信を貰うテクニックになります。

 

そして、返信してきた女性とメールの会話の中で、「ある心理テクニック」を駆使することで、簡単にセックスできるようになるという、まさに禁断の方法です。

 

私は友人のアドバイスと独学でセフレをある程度量産することが出来ましたが、マサさんのマニュアルを使うことで女性との出会いを飛躍的に高めることができたので、さらに効率よくセフレを量産することが可能になりました。

 

上記に書いたように「セフレが5~15人は維持できている状態」までもって行けたのは、マサさんの「禁断の手法」を読んで体得したおかげでもあります。

 

なお、マサさんの「禁断の手法」は私も使ってみて分かったのですが絶大な効果があり、秘匿性の高い情報になっています。

 

その為、悪用されてしまう危険性があるので、マサさんの判断で予告なく公開終了する場合があります。

 

秘匿性の高い情報を閲覧したい方は、マサさんが情報が公開しているうちに購入することをオススメします。

 

なお、当サイトからマサさんの「禁断の手法」をご購入いただいた方には、当サイト限定特典のマニュアルをプレゼントしています。

※こちらのマニュアルは一般販売されておらず、他のサイトでも購入することはできませんのでご注意ください。

 

マサさんの禁断の手法の詳細はこちら