出会い系

ナンパ vs 出会い系 どっちが効率よくセフレを作れるのか?

色んな女の子とセックスしまくりたい!という欲求は誰にでもあります。

 

そこで、「セックスするための効率的な手段」として大きく分けて風俗、ナンパ、出会い系この3つがメインの出会い方となります。

 

ただセックスするだけであれば風俗でいいと思います。

 

しかし、私を含めて「確かにセックスしたいんだけどその過程を楽しみたい」という人も多いはずです。

 

他にも出会い方はいくつかありますが、今回はセフレを作るための常套手段である出会い系とナンパを比較してみたいと思います。

CHECK
禁断の手法

管理人ユウリがオススメする90%以上の確率でセフレを作れる禁断の「マニュアル」です。

「マニュアル」を使えば、管理人ユウリのようにセフレを量産することができ、更にアイドル級の女性や超絶美人もセフレにすることだって可能です!

今なら当サイト限定のセックステクニックの特典が付いてきます。

 

効率的に考えればナンパの方が上

出会い系とナンパですが「どっちが効率的か?」と聞かれればナンパの方が効率的です。

 

ナンパは

  •  一切お金がかからない
  •  短時間に色んな女の子に声をかけることができる
  •  対面なので確実性が高い

女の子がたくさん歩いている渋谷や新宿などの繁華街で100人に声をかければ2~3人程度は連絡先くらいは交換できると思います。

ナンパは向いている人と向いていない人、きっぱり別れる

ただし、ナンパは出会い系よりもはるかに「向き、不向き」に左右されます。

 

ナンパ向きの人は

  •  都会に住んでいる
  •  顔がイケメン
  •  昼間の都会で女の子に声をかける強心臓の持ち主

といったところです。

都会に住んでいる

当然ですが田舎住みの人はナンパに不向きです。

 

まず女の子の絶対数が少ないためなかなか女の子を捕まえづらいですし、簡単に股を開いてくれるような女の子がいません。

 

それに対して都会、特に東京の新宿、渋谷、池袋あたりは女の子も多いですし、それなりに可愛い女の子はナンパされることが多いので非常におすすめになります。

顔がイケメン

顔がイケメンではなくても不可能ではないですが、出会い系でセフレを作るよりもナンパの成功率は「顔」に左右されます。

 

出会い系は顔がイケメンではなくても文章のやり取りだけで出会ってデートまで行けますが、ナンパの場合ブサメンがナンパをしたところで絶対に止まってくれません。

 

ナンパは顔に大きく左右されるので、ブサメンな人は圧倒的に不利になります。

昼間の都会で女の子に声をかける強心臓の持ち主

ナンパ師は人が多い平日の昼間でも女の子に声をかける強心臓の持ち主ばかりです。

 

ナンパで効率的に女の子とセックスするために必要なのは

  •  何度挑戦しても心が折れずに続けられる強心臓の持ち主
  •  明るく誰にでも心を開くタイプ

こういったリア充タイプの人に対してはナンパをお勧めします。

そもそも女経験が少ないのにナンパはハードルが高い

これは個人的な意見ですが、女経験が少ないのにストナン(ストリートナンパ)は非常にハードルが高いです。

 

個人的に親交のあるナンパ師が何人かいるのですが、彼らによると「女慣れしていない、ほぼ童貞の男が女の子いきなり口説くのは無理」なんだそうです。

 

これは私も同感で、まずいきなりストナンするのは無理にもほどがあります。

 

ドラゴンボールのヤムチャがフリーザを倒すくらい無謀です。

コミュ障、ブサメンもしくは自分に自信のない人は出会い系を使ってどんどん慣れるべし

私は会社の先輩にナンパをさせられたコトがありますが、自分がナンパは不向きで出会い系の方が向いているなと感じました。

 

出会い系だと

  •  実際に会うまでお互い顔を合わせない
  •  文章である程度距離を縮められる
  •  ターゲットを絞れる

というメリットがあります。

実際に会うまでお互い顔を合わせない

会うまで顔を合わせることがないので、イケメンだろうがブサメンだろうが会う段階まではいけますが、会ってからセックスするのはあなたの慣れ、技量次第です。

 

顔に関係なくデートまで行ければあとはテクニックとあなたの人間性次第でセックスまでこぎつけますね。

文章である程度距離を縮められる

ナンパにあって出会い系にはないもの、それは出会うまでに積み重ねることができる「信用」になります

 

ナンパはいきなり声をかけるわけですからなかなか信用してもらえません。

 

それに対して出会い系はメールである程度やり取りすることで自分のことをある程度知ってもらえます。

 

よほど失礼なことを送ったり、自慢ばかりせずに謙虚な姿勢でいればそれなりに信用してもらえるようになります。

ターゲットを絞れる

ナンパは手あたり次第、かわいい子に声をかけることができますが、相手がどういう人間か知ることはできません。

 

それに対して出会い系はプロフィールを見ることができるので、ある程度、相手がどういう人間かわかった上でアプローチすることができます。

 

看護師にあこがれを抱いているのなら看護系の女の子にアプローチができますし、大学生がいいなら学生にアプローチができるわけです。

ネットナンパに適した出会い系サイト

次に、セフレ作成に適したネットナンパに適した出会い系サイトを紹介します。

 

以下のサイトはどれも大人の出会いを見つけやすいものばかりですので、サイト選びの参考にしてみてください。

 

紹介するサイトはお試しポイント付きで遊べますので、複数同時に登録して進めるのがおすすめです。

 

2,000円程度課金すれば、さらに効率的に出会えます。(女性完全無料)

トラブル防止のため、登録の際は必ず本人確認書類(免許証、保険証、マイナンバーカードなど)の提示をお願いします。

登録時の年齢確認は、生年月日だけ分かればいいので住所・指名・写真は隠してもOKです。顔や住所は伝える必要はないので安心して登録できます

※18歳未満の方は登録・利用できません

PCMAX

PCMAX登録

PCMAXは、累計会員数1700万人を超える大人の出会いに特化した出会い系サイトです。

 

エッチなプロフィール紹介やエロ写メ掲示板など、アダルトコンテンツが充実しており、大人の出会いを求める男女が集まりやすくなっています。

 

また、今暇な人をピックアップして検索することもできるので、すぐにセフレを作りたい人にもおすすめです。

PCMAX公式サイトへ [18禁]

ハッピーメール

ハッピーメール

ハッピーメールは、累計会員数3,500万人を超える日本最大級の出会い系サイトです。

 

機能がシンプルで初心者でも使いやすく、またプロフィールの閲覧も無料ですので、気になる女性の写真やプロフィールをじっくり見て、メッセージを送ったり、ポイントを効率よく使うことが出来ます。

 

会員数が多いので、地方でも出会いやすく、身近にセフレを作りたい方におすすめです!

ハッピーメール公式サイトへ [18禁]

まとめ

ナンパは確かに効率的です。

 

短時間のうちに何人もの女の子に声をかけることができますし、女の子の顔を選べます。

 

更に、ネット上ではなく直接の対面ですので、その後セックスするまでのハードルが下がります。

 

ただ、ナンパは明らかに向き不向きがあります。

 

強心臓の持ち主で底抜けの明るさがあり、更に都会に住んでいるイケメンの方はナンパの方が効率がよいですが、そうではない方もたくさんいます。

 

ネットナンパのが難易度が低く、効率よく出会いを量産できるのでセフレを作るのには出会い系サイトでネットナンパをお勧めします。

セフレ量産を効率よくする禁断の方法

出会い系サイトを効率よく攻略するには様々なスキルが必要です。

 

まずは、上記で説明したように「無名の出会い系サイト=詐欺サイト」を見分けるスキルです。

 

女性とのコミュニケーションやセックステクニックなどのスキルをすべて備えていても、第一にサイト選びに失敗すると絶対に出会うことはできません。

 

「詐欺サイトを回避する」これが出会い系サイトを攻略する上で一番大切なことなのですが、これを以外にも「業者を見抜く技術」が必要になってきます。

 

どんなに優良な出会い系サイトでも、個人情報を聞き出して他のサイトへ誘導しようとする業者や援デリ業者(出会い系サイトを利用して売春を行う業者)は、どのサイトにも潜伏しています。

 

さらに、女性とのコミュニケーションスキルも必要になります。

 

サクラや業者を避けられたら、次は女性を惚れさすことが出来なければいけません。

 

女性を惚れさすには、これらの部分を工夫をする必要があります。

 

工夫がなければ、ファーストメールにすら返信がないことなんてザラです。

 

つまり、これらのことがスキルを体得していれば、女性と出会うことができると言うわけです。

 

さて、そのスキルはどこで身につけるのでしょうか?

 

まず一つは出会い系サイトを利用し、サクラや業者、一般女性と実際に対面して試行錯誤を繰り返すという方法があります。

 

フィールドスタディと言えば聞こえは良いですが、要するに騙されながら学ぶということになります。

 

実際、私は3年間出会い系を利用していますが、最初の数カ月は友人からアドバイスを貰いながらどうしたら女性と出会えるのかの勉強に明け暮れてました。

 

この手法では無駄な時間やお金もかかってしまうので、あまりオススメはできません。

 

もうひとつは、「マニュアル」で情報を得ることです。

 

「マニュアル」は既に先駆者が経験し体験したコトを文章して纏めてあるので、「マニュアル」から情報を得ることは時間の短縮に繋がります。

 

「マニュアル」は、はっきり言ってほとんどが使い物にならない再現性の低いマニュアル(詐欺レベル)なのですが、中には僅かながら再現性の高い良いものもあります。

 

その中でも、私がオススメするのは「マニュアル」はカリスマネットナンパ師のマサさんが執筆した「超簡単!ブサイクでも出会い系サイトを使って千人斬りを達成した裏技的手法!たとえ超絶美人でも90%以上の確率でヤレる禁断の方法」です。

 

「マニュアル」のタイトルからして怪しさが満載なのですが、決して詐欺的なものではなく利用したときの効果は充分にあります。

 

マサさんの禁断の方法とは、出会い系サイトの掲示板に投稿する際に、「タイトル」と「本文」に「ある仕掛け」をすることで、エッチな女性やムラムラしている女性、エッチな相手が欲しい女性から返信を貰うテクニックになります。

 

そして、返信してきた女性とメールの会話の中で、「ある心理テクニック」を駆使することで、簡単にセックスできるようになるという、まさに禁断の方法です。

 

私は友人のアドバイスと独学でセフレをある程度量産することが出来ましたが、マサさんのマニュアルを使うことで女性との出会いを飛躍的に高めることができたので、さらに効率よくセフレを量産することが可能になりました。

 

上記に書いたように「セフレが5~15人は維持できている状態」までもって行けたのは、マサさんの「禁断の手法」を読んで体得したおかげでもあります。

 

なお、マサさんの「禁断の手法」は私も使ってみて分かったのですが絶大な効果があり、秘匿性の高い情報になっています。

 

その為、悪用されてしまう危険性があるので、マサさんの判断で予告なく公開終了する場合があります。

 

秘匿性の高い情報を閲覧したい方は、マサさんが情報が公開しているうちに購入することをオススメします。

 

なお、当サイトからマサさんの「禁断の手法」をご購入いただいた方には、当サイト限定特典のマニュアルをプレゼントしています。

※こちらのマニュアルは一般販売されておらず、他のサイトでも購入することはできませんのでご注意ください。

 

マサさんの禁断の手法の詳細はこちら

 

あわせて読みたい